プログラミング言語 ソフウェアについて

私たちがパソコンやスマートフォンなどで使用しているソフトやアプリは、一般にはパソコンを使って作られています。しかしパソコンさえ持っていれば誰でも作ることができるというわけではありません。ソフトやアプリを作るにはプログラミング言語ソフトウェアが必要になるからです。プログラミングの知識を習得しておくと、将来プログラマーとして活躍することができるのはもちろんのこと、様々な仕事においても論理的な思考のもとに進めることができるようになります。個人でも購入しやすい価格の安いおすすめソフトウェアもたくさんあるので、まずは気になった言語のものを購入し使ってみることをおすすめします。

f:id:EikoHirai:20210805222635j:plain

全くの初心者であればJavaScriptから始めてみてはいかがでしょうか。これは正確にはプログラミング言語ではありませんが、一般に使われているものと同じ構文やキーワードが使われています。そのためこれはマスターしておけば他へ移行する際もスムーズになり、必要な基礎的な知識が身に付くのが特徴です。パソコンに付属しているテキストエディタと裏技で動作確認ができますからお金もかかりません。

f:id:EikoHirai:20210805222651p:plain

本格的に始めたいのであればC++が良いでしょう。高度な機能を持つこのプログラミング言語は、ソフトウェア関連の現場では最も多用されています。これはマスターすることでパソコンやスマートフォン向けのアプリを自由に作れるようになりおすすめです。ただし内容的には非常に複雑であるため、はじめにこれから取り組んでしまうと挫折してしまう恐れがある点には注意してください。